Ethan Jackson

visual artist

イーサン・ジャクソンは構築的光学や写真学、インタラクティブ・メディア、インスタレーションなどの創作活動を行っているアーティスト。彼のプロジェクトの根底には光、視覚、イメージや想像力が存在し、それらは知覚や空間、記録や実体験などが交差する事で変貌していく。彼はウィリアムズ・カレッジとコロラド大学に通い、国内外で講義も行っている。

Kazu oba

potter / sculpter

カズ・オオバは神戸で生まれ、1989年に初めてアメリカへ渡った。その後、著名な彫刻家であるジェリー・ウィングレン、陶芸家のタカシ・ナカザトに師事。現在はコロラド州のボールダーに拠点を移し、世界中の作家達と共に創作活動に励んでいる。

Jerry Wingren

sculpter

40年近くの間、インディペンデントアーティストとして活動しているウィングレンは全米及びヨーロッパにて幾度となく個展やグループ展を開催し、その作品群は世界各国の個人・公共へ所蔵されている。1974年にウィングレンはフルブライト奨学金を得て、ドイツ・ブレーメン大学へ留学、その事が著名な彫刻家であるオットー・アルムスタットの弟子としての経験を積むきっかけとなった。現在ウィングレンはコロラド州ボールダー郊外の山中で暮らし、日々創作活動を行っている。